3月11日の灯り

2018年3月16日 (金)

3月11日の灯り…

1521188176743.jpg

小さなひとつの灯りにも 思いがあります…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

3.11の灯り

1457699037754.jpg

1457699038877.jpg

森のろうそく屋も、3.11の灯りを作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

3・11の灯り その2 釜石 鵜住居(うのすまい)

1427461432125.jpg

1427461433532.jpg

1427461434773.jpg


2月28日、富良野から釜石に入り 風船でのランタン作り講習会…。改めて3月9日から12日まで釜石に入ってランタンのスタンド作り。ボランティアの方々と森に行き、色気のある枝を拾い集める…。
根浜海岸にある宿 宝来館の前の松林と裏山に灯りを作るコトにした。
宝来館も津波の被害にあい、38名の方が裏山に逃げて助かった…と。
釜石での4日間は仮設住宅に入れてもらったが…大変。

ヨコジマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

4年目の3・11の灯り…その 1

1426566414255.jpg

1426566415975.jpg

1426566417033.jpg

この3月8日、久慈の漁港のそばにある小さな公園に寄った…。
3年前に地元の方から東日本大震災の慰霊 鎮魂を込めたオブジェをデザインしてくれないか…と言われ、現地でスケッチを提出。富良野に戻って石膏で模型制作…。
3月11日の地震発生時刻…2時46分を太陽光の角度と影で表現。カタチはみんなで石やガレキを持ち寄り、石積みのケルン…。そのケルンを太陽光が貫通する穴…。
急がず何年かかってもいい…ガウディのように…。
出来上がっていた…。それぞれが思いを込めた石積みだったかな…


ヨコジマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

野田村3・11 の灯り

鳥居の向こうにあの海があります…。
あの日の津波はここまで来ています…。
子供達は灯りのまわりを走って元気いっぱい遊んでいます…。
そして自分の作った灯りを探し出しています。



ヨコジマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

3月11日の灯り 2014

今年も3月11日に各地で灯りをつくります。
 
「灯り」実行委員会代表の横島憲夫(森のろうそく屋オーナー)は
昨年と同じく岩手県の野田村に行きます。
3月8日(土)、9日(日)の13:00-16:00に野田村の総合センター内で
皆さんとランタンキャンドルを作ります。
3月11日(火)の夕方、愛宕神社の愛宕参道広場にて
野田村の皆さんとキャンドルを灯します。
Nodamura_dsc_9221_s_2
2013.3.11 野田村(岩手県)
 
何か特別にお手伝いが必要な訳ではないので
興味のある方はぜひ観光をかねて現地の現状を見に来てください。
 
野田村への交通手段や宿泊先などは、私どもではあまりお手伝いできません。
ご自分で探していただくことになります。
特に宿泊施設は、野田村には少ないので隣の久慈や国民宿舎えぼし荘などを
ご予約ください。
 
また、宮城県の石巻では今年も3月11日にキャンドルを灯されるそうです。
プレハブのコミュニティハウス「まねきの家」で行わるとのことです。 
 
 「まねきの家」
 石巻市門脇町2-6-2(門脇小学校から東に200m)
 
他にも震災の被害にあわれた方で、キャンドルを灯したいと思われる方は、
ぜひご連絡ください。
キャンドルのご提供も含めてお手伝いできればと思っております。
 
3月11日は平日ですので、現地に行くのが難しいという方も多いと思います。
ぜひご自宅などでキャンドルを灯してください。
 
詳しいくは、トモスホームページをご覧ください。
「灯り」実行委員会より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

石積みが始まりました…

各被災地にそれぞれの思いで灯りが作られています。

久慈港では市場周辺に…。

昨日からケルンらしき石積みを谷山君が始めました。
久慈漁港の向かい側です。

キャンドルが灯せるかな。
今、私とふたりだけですが…。

横島

2012_3_10_kuji

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

3月11日の灯り

 
2012_3_11_yokojima01a

 
「2012年3月11日」は岩手(久慈、野田、田老、宮古、釜石、陸前高田など)、
宮城、福島(いわき、南相馬など)、それぞれに「灯り」を作ります。

  東日本の海岸線の灯り ・・・・・
  流された家の跡に灯り ・・・・・

    あなたも「灯り」をともしませんか。

                          横島憲夫

詳細は下記トモスのホームページをご覧下さい。

「灯り」実行委員会(代表:横島憲夫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

『2012年3月11日』

『2012年3月11日』
 
あなたの思いをいっしょに『灯り』にしてみませんか…

『2012年3月11日』は岩手(久慈、野田、田老、宮古、釜石の予定)、
それぞれの漁港に『灯り』を作ります。
フクシマ原発から半径20㎞を灯りで囲うプランもあります。

東日本の海岸線の灯り…
流された家の跡に灯り…
あなたも『灯り』をともしませんか。

それぞれの現地にて14時46分に「黙とう」後、作業を開始します。
まず、キャンドルを設営し、夕暮れ時に点灯、2〜3時間後に消灯し
片付けをします。

消灯後のキャンドルはお持ち帰り出来ます。
キャンドルの持ち込みは歓迎します。

被災地に来られる方は基本的に現地集合・解散ですが宿泊の場合は
お問い合わせ下さい。

持参するものは防寒具、チャッカマン(点灯用ライター)など。
現地に来られない方は、お近くの被災地、又はご自宅で灯してください。

*協力
トモスキャンドルクラフト
ギャラリー砂扇&トモス
森のろうそく屋
井上隆夫(ペガサスキャンドル)
倉本聰

*お問い合わせ先
横島憲夫(トモス)
TEL 0334036647(平日10〜17時のみ)
FAX 0334036691
norio@tomoscandle.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)